そうして二人は内緒で付き合うのですが

「ないしょのプリンセス」は、1990階層に集英社りぼんに連載されていたギャル漫画で、作者は水沢めぐみちゃんになります。冠通り内緒の恋ダイアログで読んでいて切なく罹るような漫画だ。

キャラクターは鈴木奏という女房で、奏にはかつておんなじ幼稚園に通っていた幼馴染の柴田航実況という男子という仲良くしていた事がありました。おんなじ社宅の横友達に住んでいたのですが、お互いの母同士の繋がりが悪くてお互いに遊んでは禁物と言われていました。6年の時に航実況は北海道に引っ越してしまいます。

それから七時世引き返し、二人が中学校二時世になったら航実況が奏の中学校に転校してきて再会行う。喜んだのも暫時、航実況は奏の事を覚えておらず、考えを伝えても旦那がいるために振られてしまいました。でも後日二人は付き合うようになります。この時も母同士の繋がりは低いままで、付き合ったら転校させると言われてしまう。

そうして二人は内緒で付き合うのですが、知り合いを巻き込んでしまう。堂々と付き合えないのってこれ程切ないんだなと思いましたね。ラストには母友達も繋がりが良くなり、二人の繋がりも認めてもらえたので、ハッピーエンドで良かったなと思いました。もちろん周りに認めていただける恋は良いなと思いました。

爪水虫に悩む女性のためのサイト